バルス前首相、マクロン候補に投票すると予告

4月23日に予定される大統領選挙の第一回投票を控えて、3月28日から29日にかけて、主要候補に関する新たな一連の展開がみられた。
共和党のフィヨン候補の架空雇用疑惑については、渦中の人であるフィヨン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。