エンジー、優越的地位の濫用で1億ユーロの罰金処分に

仏競争当局は3月22日、仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)に対して優越的地位の濫用があったとして1億ユーロの罰金を課したと発表した。エンジーは、ガス規制料金の顧客リストを利用して、ガスおよび電力...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。