民泊用の騒音監視デバイス、フランスでも採用

民泊ブームをビジネスチャンスと見据えて、スペイン・バルセロナのスタートアップ企業スマートシングス&フレンズは、室内騒音監視のデバイス「ルームモニター」を開発した。このほどフランスでも初の契約を獲得した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。