チュニジア:大麻消費の刑罰最低限、大統領が適用緩和を約束

エセブシ大統領は3月15日、批判の対象となっている麻薬関連法(通称「52法」)について、適用を見直す方針を予告した。
問題の法律は1992年に制定された。大麻の消費について刑罰の最低限を禁固1年とし...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。