チュニジア:カタール資金受け入れの実業家の問題が浮上

ブリキ元公務員相が、チュニジア人実業家が1200万ドルの資金をQIA(カタール投資庁)から得たと明らかにした件で、実業家のChafik Jaraya氏は3月6日、1000万ドルの資金を自らが経営する不...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。