スウォッチ、スマートウォッチ向けにOSを自社開発

世界時計最大手のスウォッチ・グループは、スマートウォッチやスマートデバイス向けにOSの自社開発に取り組んでいる。同社のヘイエックCEOによると、3年前から開発に着手しており、スイスの研究機関CESM(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。