アフリカ共通のドメイン名「.africa」を導入

アフリカ連合(AU)は3月10日、アフリカ共通の国別トップレベルドメインとして「.africa」を導入すると発表した。7月に運用を開始する予定。希望者は事前に登録申請することができる。
アフリカのデジタル・アイデンティティを確立すると同時に、18ドル(17ユーロ)と利用者にとって手頃な登録料(各国の国別ドメインは最高で250ドル)を提供するという利点がある。収入はAU委員会の運営費に充てられる。

サブサハラ・アフリカにおけるインターネット普及率は22%で、世界平均(44%)の1/2。AUはこれを来年までに10%引上げることを目標としている。
アフリカに200万あるウェブサイトの半分以上は南アフリカに集中している。
AFP 2017年3月10日