アコーホテルズとクルトパイユ、採用差別の問題企業に

エルコムリ労相は3月14日に出席したセミナーの席上、採用差別対策を十分に導入していない企業として、アコーホテルズとクルトパイユ(外食チェーン)の名前を挙げた。今後の協議に応じる可能性を残しつつ、独立機...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。