左派候補の掲げる「脱原子力発電」、コストは2170億ユーロに(モンテーニュ研究所)

仏自由主義系のシンクタンク「モンテーニュ研究所」は3月13日、大統領選挙に関連して、社会党のアモン候補が提案している「脱原子力発電」に関する報告書を発表した。アモン候補は2035年までに原子力発電から...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。