デュッセルドルフ中央駅でコソボ出身男性が斧を振り回し10人が負傷

9日の夜、デュッセルドルフ中央駅構内で男が斧で通行人を襲い、犯人自身も含めて10人が負傷するという事件が起きた。その内4人が重傷。事件は駅のホームで発生した。警官の追跡を受けた犯人は線路に降り立ち、駅...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。