VW、米国で有罪認める

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3月10日、米国での排ガス不正問題に関するデトロイト連邦地裁での裁判で、詐欺や司法妨害および虚偽広告に関する罪を正式に認めた。同社はすでに1月初めに有罪を認めて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。