豊田通商、仏CFAOをアフリカ事業の中心へ

豊田通商(トヨタブループ傘下の総合商社)は仏子会社CFAOに自社のアフリカ事業を持ち寄り、CFAOをアフリカ事業の軸とする「アフリカ本部」の新設を決定した。豊田通商は先に、100%子会社としたCFAO...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。