チュニジア:法定最低賃金、4.3%の引上げ

政府は3月に法定最低賃金(SMIG)を4.3%引き上げた。シャヘド首相はこの措置について、貧困層向けの支援と説明している。
SMIGの前回改定は2015年11月に遡る。今回の改定前で、週48時間就労...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。