ダンケルク沖洋上風力発電入札、エンジーとEDPRなどが応札へ

仏政府が主催し、ダンケルク(ノール県)を対象とする洋上風力発電第3次入札第1段階が3月6日に締め切られた。仏エネルギー大手エンジーとポルトガルの再生可能エネルギー事業者EDPR(EDP傘下)が共同応札...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。