伊バリラの戦略、環境に対する企業責任を強調

パスタ大手の伊バリラは、2010年以来で、持続可能な方法で栽培されたデュラム小麦の購入を50%増やし、製造に必要な水の消費を19%減らし、1トンあたりの製品の製造で排出される温暖化ガスの排出量を23%...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。