15日にオランダ総選挙、極右台頭に懸念

オランダは15日に総選挙の投開票日を迎える。この選挙では、PVV(自由党)の勝敗が最大の注目点となる。PVVはヘルト・ウィルダース党首が率いる極右政党で、国家主権の擁護と移民対策などを掲げて支持を伸ば...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。