サパン財政相がイランを訪問:プロジェクト向けファイナンス拡大が課題に

サパン財務相は3月4日から3日間の日程でイランを訪問する。テヘランとイスファハーンを訪問する。
対イランの経済制裁解除に伴い、多数の仏大手企業がイラン事業の再開に動いているが、貿易や投資のファイナン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。