仏、世界の治験の10%を受け入れ(Leem報告)

仏製薬業界団体のLeemは2月28日、フランスにおける新薬の治験に関して2014-2015年を対象とする報告書を発表した。それによると、フランスはこの期間に世界で実施された治験のうち10%を受け入れた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。