チュニジア:マザリン・エナジー、ケビリ県の探査権を取得

オランダのマザリン・エナジーのチュニジア子会社は2月15日、ケビリ県内の4240平方kmのDouiret鉱区を対象とした探査・生産権を取得した。エネルギー省及びETAP(チュニジア炭化水素公社)との間...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。