放射性廃棄物貯蔵施設問題:スペインとポルトガルが和解

スペイン政府が、ポルトガルとの国境から100キロの場所にあるアルマラスに放射性廃棄物の個別中間貯蔵施設(ATI)の建設を認める政令を公布し、これに対してポルトガル政府が欧州委員会に提訴していた件で、欧...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。