エッフェル塔周囲に防弾ガラスの防護壁、年内に完成へ

パリ市は、エッフェル塔周囲に高さが2.5メートルの防弾ガラスの防護壁を設置する計画で、準備を進めている。入口をエッフェル塔広場周辺の公園側1ヵ所に限定し、観光客に対する快適さの改善と通行の簡素化がはかれるように整備するという。防護壁内には無料で入れる。費用は2000万ユーロに上り、年内の完成を予定する。