ルーブル美術館付近で軍人襲撃事件、犯人はエジプト人

パリ・ルーブル美術館付近で3日、テロ警戒中の軍人が小斧2丁を持った男に襲撃される事件があった。男は付近にいた軍人らに撃たれて重傷を負い、逮捕された。治安当局はルーブル美術館付近を完全に封鎖、安全を確認...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。