チュニジア:炭化水素法典、近く改正へ

政府は炭化水素法典の改正を予定している。2017年第2四半期の実現を目指す。
国内の炭化水素生産は2016年に日量4万バレルに留まり、2010年の8万バレルから半減している。原油安を背景に外国企業が...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。