パリ市立近代美術館の絵画窃盗事件、公判始まる

パリ地裁で1月30日、パリ市立近代美術館で起きた絵画窃盗事件(2010年)の公判が始まった。3人が起訴された。
この事件では、ピカソ、ブラック、マティス、モディリアーニ、レジェの有名な絵画5点が盗難...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。