チュニジア:バイオ航空機燃料を開発のチュニジア人研究者、法令整備を呼びかけ

INRAT(チュニジア国立農学研究所)はこのほど、チュニスで、科学研究の実用化に関するシンポジウム「ハレルニ」を開催した。バイオ燃料製造の手法を開発したチュニジア人研究者のハムディ・ハシェドさんが参加...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。