VWのウィンターコルン前CEO、排ガス不正への関与を否定

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題について、独議会の調査委員会が1月19日、ウィンターコルン前CEO(69)の聴聞を行った。ウィンターコルン氏は排ガス不正問題が発覚した後、引責辞任...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。