モルドバ大統領、EU連合協定の破棄を示唆

親露の方針を明確に打ち出しているモルドバのドドン新大統領は1月17日、モスクワを公式訪問、プーチン大統領と会談した。この機会に、ロシアが主導するユーラシア経済連合との枠合意の可能性について協議したほか...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。