パリ主要2空港の利用旅客、2016年に1.8%増

パリ首都圏の主要空港を運営するパリ・アエロポール(旧ADP)は、2016年の利用旅客を前年比1.8%増の9720万人と発表した。このうちロワシー・シャルルドゴール空港は6590万人(0.3%増)、オル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。