FCAにも排ガス不正の疑い、米当局の追及対象に

米国のEPA(環境保護庁)とCARB(カリフォルニア大気資源局)は1月12日、伊米自動車大手FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)がディーゼルエンジンの排ガス浄化装置を操作する違法なソフ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。