英国の金融部門、EU離脱の影響に危機感強める

EU離脱交渉に関する英政府の方針が不明瞭だとの批判が強まる中で、メイ首相は1月8日、政府の姿勢には「混乱は全くない」と反論し、EU加盟国からの移民を制御することが優先事項だと再確認した。移民の受入れを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。