EDF従業員代表委員会、フェッセンハイム原子力発電所閉鎖計画に反対を表明

仏電力大手EDFの従業員代表委員会は1月10日、仏フェッセンハイム原子力発電所の閉鎖計画に全会一致で反対意見を表明した。なお、この意見は諮問的なもの。この件では、パリ地裁が去る11月、従業員代表委員会...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。