米デルモンテ、仏にカット野菜・果実の工場を設置へ

米食品大手のデルモンテは、カット野菜・果実の工場を2018年を目処にソンム県クロワロー(Croixrault)に開所する。投資額は700万ユーロで、野菜(人参、玉ねぎ、キュウリ、茄子、トマト等)と果実...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。