トタル、ウガンダの石油開発プロジェクトで過半数権益を取得

仏石油大手トタルは1月9日、ウガンダのアルバート湖における石油開発プロジェクトにおいて過半数権益を取得したと発表した。同プロジェクトの権益保有率はこれまでトタル、英タローオイル、CNOOC(中国海洋石...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。