長距離バス、旅客の8割を他の移動手段から獲得

仏Arafer(鉄道・陸送の管理機関)は1月6日、いわゆるマクロン法により自由化された長距離バスの利用者を対象とした調査結果を発表した(1500人を対象)。
この調査によると、利用者のうち17%は、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。