アルジェリア:地中海メカジキの漁獲割当に懸念

大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)が2018年から資源保護の目的で地中海のメカジキの漁獲削減を準備していることに関連して、アルジェリアの小規模漁民の業界団体は1月4日に開いた会合で、権益擁護で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。