仏銀行業界の労組SNB、デジタル化による業界雇用の喪失を懸念

仏銀行業界の労組SNB(CFE-CGC系列)は1月5日に新年の記者会見を開き、デジタル化による業界雇用への悪影響に懸念を表明した。SNBは銀行産別労組として第2位。SNBはこの中で、デジタル技術の導入...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。