ダンケルクのLNGターミナル、本格操業を開始

仏ダンケルクのLNGターミナルが1月1日に本格操業を開始した。株主である仏EDF(電力)、ベルギーFluxys(ガス輸送)、仏トタル(石油)が発表した。1月中には初めて商業用のLNGタンカーを受け入れ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。