露ハッカー、米電力会社を攻撃か

1月1日付の米日刊紙ワシントン・ポストは、匿名筋の話として、米バーモント州の電力小売事業者バーリントン・エレクトリックのコンピュータからマルウェアが発見されたと報じた。ロシアのハッカーによるものである...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。