メルケル首相、チュニジアに強制送還の受入れで協力要請

ベルリンのトラック突入事件のアムリ容疑者が強制送還措置の対象者であったことから、メルケル首相は23日、同容疑者がイタリアで射殺された後の会見で、強制送還を速やかに実行できるような法の整備も視野に置くと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。