長期金利が上昇、仏国債管理の今後は

10年物仏国債(OAT)の流通利回りは0.7%まで上昇した。7月には0.1%を割り込む水準まで低下していたが、原油価格の上昇によるインフレ率上昇見通しが高まったことや、トランプ米次期政権の政策に伴うイ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。