ドイツ銀行、サブプライム問題で米当局と和解

ドイツ銀行は22日夜、サブプライム問題に関する係争で米当局と和解したと発表した。総額72億ドルの支払いに応じた。去る9月の時点では、制裁金が140億ドルに上るとの可能性が取り沙汰されていたが、それと比...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。