オランダ、牛の排泄物によるリン汚染対策に着手

オランダでは、EUの牛乳生産割当制度が廃止されたことに伴い、牛乳生産量が急増し、牛の排泄物に由来するリン汚染が深刻化している。リンの排出量が許容基準を3年連続で上回ったために、欧州委員会も同国に警告を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。