米国、EUのホルモン牛肉規制に関する公聴会を開催へ

米国通商代表部(USTR)のフロマン代表は、EU(欧州連合)の成長ホルモン牛肉規制が米国の畜産業者に及ぼす影響を調べる目的で、公聴会を開催すると発表した。米国食肉業界からの要請を受けて決定した。EUに...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。