ディーゼル車、2025年には消滅か

スイスの金融大手UBSが自動車市場の展望について作成した報告書によると、大気汚染の元凶として不評なディーゼル車は2025年にはほぼ姿を消す可能性がある。UBSによると、EVやハイブリッド車の価格が低下...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。