バスク地方過激派ETAの摘発、真相を疑問視する声も

警察は17日未明、ピレネーアトランティック県ルオソア市でバスク地方過激派組織ETAの摘発を行ったと発表した。5人を逮捕、大量の武器・爆発物を押収したと発表した。摘発にはスペイン警察も協力した。
この...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。