仏電力容量市場、初めての入札が実施

欧州電力取引所のEPEX Spotにおいて12月15日、仏国内の電力容量市場(キャパシティ市場)に関する初めての入札が行われた。電力容量市場は、電力の供給予備力の確保を目的とし、電力消費ピーク時に備え...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。