アマゾン、フランスでもSVODを開始

米アマゾンは12月14日、SVODサービス「Prime Video」を、フランスを含む200ヵ国に拡大すると発表した。米SVOD大手ネットフリックスに対抗する。
ネットフリックスのカタログはPrime Videoよりも豊富だが、フランスでは、封切りからVOD化までの最小期間に制限があるため、両者のカタログの差は小さい。料金は月額5.99ユーロだが、アマゾンの定額制配達サービスであるPremium(年間料金49ユーロ)の加入者には無料で提供される。Premiumが提供されていない国々では、プロモーション料金として月額2.99ユーロで提供する。ちなみに、ネットフリックスの仏料金は月額7.99ユーロ。