エンジー、ベルギーの原子力発電所解体関連引当金を積み増し

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)は、ベルギーにおける原子力発電所解体・放射性廃棄物管理に向けた引当金を2016年末に18億ユーロ積み増すと発表した。2015年末には84億ユーロとしていた。これ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。