ルノー、EV体験を提供するポップアップショップを開設

仏自動車大手ルノーはEVをテーマにしたポップアップショップ「Z.E. Experience 」を、パリ近郊のルバロワペレの「So Ouest」とトゥールーズの「Espaces Fenouillet」の2ヵ所のショッピングセンター内に開設した。開設期間は2016年12月8日から2017年2月19日。EVに関する知識を楽しみながら深めてもらうことが狙い。受付には、ソフトバンクのヒト型ロボット「ペッパー」が配置され、3DVRゴーグルにより、同社のEV「ゾエ」の試乗や「Mute Room」で「ゾエ」の静音性が疑似体験できる外、「ゾエ」の実物の試乗サービスも提供される。