極右FNで内紛、マレシャルルペン下院議員とフィリポ副党首が舌戦

極右「国民戦線(FN)」で内紛が表面化している。マリーヌ・ルペン党首の姪(ジャンマリー・ルペン前党首の孫)に当たるマリオン・マレシャルルペン下院議員が、妊娠中絶の費用の健保負担廃止を掲げたのに対して、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。